ファッション通販サイトでよくあるトラブル

今はファッションアイテムも店舗ではなくネット通販を利用して購入できるような時代です。

近くに目当てのブランドを取り扱っている店舗がないような場合や買い物に行くような時間がないなど、様々な理由からファッション通販サイトを使っている方は少なくありませんが、利用するサイトによってはトラブルに巻き込まれてしまうこともあるため、自衛しなければいけません。まずファッション通販サイトでよくあるトラブルとして挙げられるのが、サイト側のミスです。

例えば、本来注文した商品と色違いの商品が届いてしまったり、サイズが違っていたというように、サイト側が間違えた商品を発送してしまうことがあります。このような時に、きちんとしたサイトであれば問い合わせフォームや返送の手続きなどが分かりやすく説明されているため問題ないのですが、個人が運営しているようなサイトの場合、どこから問い合わせたらいいのか分からなかったり、サイト側のミスによる返送手続きの記載がないということも珍しくありません。

こうしたトラブルを避けるには、購入前にしっかりと万一の時の問い合わせ先などを確認しておくことです。次に海外のファッション通販サイトに多いのが、代金を支払ったのに商品が届かないという詐欺トラブルです。こうしたサイトの特徴としては、運営先の所在地、連絡先が不明、メールアドレスがフリーメール、振込先が個人名義などがあります。また取り扱っている商品が相場よりも安すぎるというのも詐欺かどうかを見分けるポイントとなります。ネット通販は店舗よりも安いことが多いですが、あまりにも安すぎるような場合は、少し警戒して利用する前にそのサイトの評判を確認するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *